10回 セミナー

ゲノム解析でペットの病気を防ぐ企業の取り組みについて

アニコム先進医療研究所株式会社の松本悠貴先生に聞いてみよう!

開催報告

2024/1/16 (火)、松本悠貴 先生 (アニコム先進医療研究所株式会社 / 麻布大学) を講演者にお招きし、第10回セミナーを開催いたしました。当日は30名を超える方々にご参加いただき、懇親会も含め、盛況のうちに終えることができました。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。 

ご講演では、現在のペット業界の現状や、その現状における生命情報科学の需要についてお話しいただきました。アニコム先進医療研究所株式会社のこれまでの研究成果も多数ご紹介くださり、その実績の豊富さから、生命情報科学の必要性を実感することができました。また懇親会では、これまでのご自身のキャリアや民間企業の研究職のメリットなどもご共有くださり、今後進路選択を控える学生さんにとって、参考になる場になったかと思います。

本セミナーが皆様の研究にお役に立てれば幸いです。今後も様々な方を招待し、セミナーを続けていく予定ですので、奮ってご参加頂けますと幸いです。

開催趣旨

1月のセミナーにて、アニコム先進医療研究所株式会社より松本悠貴先生をお招きし、アニコムにて取り組まれている、イヌやネコといったペットの遺伝子検査やゲノム解析の研究成果についてご講演いただきます。

松本先生のこれまでのご研究やキャリアのお話、現在所属されているアニコム先進医療研究所株式会社のご紹介など、企業の研究職で活躍されている方から直接お話を伺える貴重な機会になるかと思います。是非ふるってご参加ください!

また、本セミナー後には懇親会を予定しております。そちらでは松本先生により詳しいお話を聞くのはもちろん、参加者間の交流を深めていただけます。こちらも是非ご参加ください。

概要

日程 2024年1月16日 (火) 19:00〜21:00(20:00〜 オンライン懇親会)

会場 Zoomによるオンライン開催

参加資格/参加費 どなたでも無料でご参加いただけます。

参加登録 https://forms.gle/H9qgQLA2urm5ezdf7   (登録後、Zoom URLが表示されます)

司会 遠藤優(北海道大学)

講演者

松本 悠貴 先生

アニコム先進医療研究所株式会社 / 麻布大学

講演タイトル

ゲノム解析でペットの病気を予防する

要旨

遺伝性疾患は遺伝子に異常な変異が生じることで引き起こされ、ヒトのみならず、イヌやネコなどの動物でも数多く報告されている。イヌやネコの純血種は、人がその交配を管理しているため、遺伝性疾患のリスク変異を持つ個体を交配に使用しないことで、その発症を根本的に減らすことができる。実際に、複数の疾患のリスク変異に対して遺伝子検査を導入し、その結果を繁殖に活用することで、リスク変異の頻度を減らせることがわかってきた。また、近年より多くの遺伝領域やゲノム全体を解析することで、遺伝性疾患の理解だけでなく、その個体にとって最適な治療に繋げるゲノム獣医療が注目を集めている。

本発表では、こうしたペットの遺伝子検査やゲノム解析の研究成果について紹介する。また、発表の後半では、若手の方々への参考情報として、私自身のキャリアとともに、企業での研究活動の実際や、企業とアカデミアの両方で研究を行うことのメリットとデメリットについて紹介したい。

懇親会

講演終了後の20時よりzoomを用いたオンライン懇親会を行います。参加者同士で親睦を深めましょう。

Contact

お問い合わせはbioinfowakate_staff@googlegroups.comまでお気軽にご連絡ください。

なお、メール本文に署名と自分のメールアドレスを含めて頂くようお願い致します。